ランニングの服装は、おしゃれにコーディネートして楽しく走ろう

スポンサーリンク
こんなこと思ってませんか?
  • ランニングを始めるのにウエアなんて何でも良い
  • ウエアはもう少し上達してから揃えよう
  • 続くかどうかもわからないのにお金をかけられない

結論から言うとランニングは『格好から入ってください』このことが重要です。

ラン友達
ラン友達

やっぱり、ランニングするなら、おしゃれに走りたい。

えーじ
えーじ

その考えは大正解です。

続くかどうかも分からないのに、お金をかけていられないのが本音ではないでしょうか?

しかし、ランニングは、快適に走ることケガをしないで走ることが続けていく秘訣なのです

この記事でわかること
  • ランニングウェアの特長・機能が分かる
  • ランニングウェア選ぶポイントが分かる
  • 四季に合ったコーディネートが分かる

この記事を読めば、四季に合わせたランニングウェアのこと(機能やデザイン)ちょっとだけ詳しくなります。

快適にランニングするため、季節に合ったウエア選びが重要で楽しいものになってきます。

スポンサーリンク

初心者だからこそランニングウェアを揃えよう

ランニングは、家にある綿素材のTシャツにパンツという、スタイルで走ることが出来ます。

しかし実際に走ってみて、どうでしょう?

夏の場合、走ると汗をかき綿素材では、ビショビショになり乾きが遅く濡れたまま走ることになります。

冬の場合、濡れたままで長距離を走ることになります。体が冷えたまま走る、もちろん風邪をひいてしまいますね!

初心者だからこそ、形にこだわって『快適に走る』ことに目を向けてみませんか?

ランニングウェアの特長をもっと知ろう!

ランニングウエアの特長は、吸汗・速乾性に優れていることです

素材やデザインともに走ることを考えて作られているので、ストレスがかかりにくく走りやすいのがポイント。

最初に『ランニングって面白い』と思うことが大切で、その後に大きくつながります。

もちろん、季節に応じても特長があります。※あとの記事で詳しく説明

機能性だけではなく、好きなブランド、好みの色やかわいい・かっこいいウエアなど自分の好みにあったものを選ぶことが、楽しくランニングする秘訣でもあります。

ランニングウェア選びのポイント

トップス

Tシャツ一つとっても、種類が豊富なです。

春や秋にはロングスリーブシャツ、ロングスリーブジップアップシャツ

夏にはハーフスリーブシャツ、ノースリーブシャツ、

冬にはウィンドブレーカーなど、走る季節によって使い分けることが大事です。

ボトム

ボトムはタイツとハーフパンツの2種類があるが、ロングタイツの上にハーフパンツが主流である。

機能性とカジュアルな雰囲気をあわせたスタイルが好まれる傾向にある。

夏は、ハーフパンツだけで良い、理由は熱中症の対策ができるからです。

いろいろな組み合わせで、おしゃれにもなるボトム、自分なりのコーディネートを楽しむのもいいですね!

春のコーディネート

春の日差しは意外にも赤外線が強い。

シャツやハーフパンツにもUVケア素材があり、そういった素材もおすすめ。

UVケア素材の紫外線防止指数はSPFであらわされていて、数値が大きいほどケア率が高い

SPF15以上のものがおすすめです。

ロングスリーブシャツ

吸汗・速乾性に優れたロングスリーブシャツは春のトレーニングに重宝する。

ロングスリーブジップアップシャツ

体温調節に便利なジップアップシャツは、春の気温変化に対応しやすい。

ハーフスリーブシャツ

吸汗・速乾性に優れた機能だけではなく、肩の可動域を広くする。

ハーフタイツ

膝上までのタイツで腰、お尻、太ももをサポートするモデル。

腰まわりをしっかりサポートして、大腰筋を強化するタイツはトレーニング用におすすめです。

夏のコーディネート

暑い夏のランニングは吸汗・速乾性の高いものを選ぶ

着心地や肌触りの良い素材を選ぶのもポイント!

夏の日焼けは、思っている以上に体力の低下を招くので、UVケア素材を選ぶと安心。

ハーフスリーブジップアップシャツ

吸汗・速乾性に優れ、UVケアの素材を選ぼう。

ジップアップなら体温調節が可能で首の日焼けも防いでくれる。

ノースリーブシャツ

吸汗・速乾性に優れ、UVケアの素材を選びましょう。

夏には肌触りの良い素材が気持ちいいです。

ランニングトランクス

吸汗・速乾性に優れ、UVケアの素材、肌に優しいものを選びましょう。

タイツとコーディネートをしてカッコよく決めてみませんか?

ランニングスカート

女性の場合、おしゃれに着こなしたいランニングスカート

タイツとの相性も抜群に良く、さまざまなカラーがおしゃれに彩りをそえます。

秋のコーディネート

秋は気温の変化が激しい時期です。

体温調整がしやすいスタイルのトップスがおすすめです。

秋は走ると汗をかき、その後体が冷えやすくなるので、吸汗・速乾性に優れた素材をえらぶこと。

ロングスリーブシャツ

肌寒い秋の定番トレーニングウエア

ナイトランをする場合は、反射プリントが入っていると良い。

ハーフスリーブシャツ

ハーフスリーブシャツでも冷え感を軽減された素材を選ぶのが秋の季節に最適。

スリークォータータイツ

7分丈の膝下まであるタイツで動きやすさを重視するモデル。

伸縮性の高い素材は動きやすく、秋のトレーニング用におすすめです。

ランニングベスト

気温の変化が激しい秋や春の季節に活躍するベスト。

体温の変動に合わせて温度調節ができる。

冬のコーディネート

寒さで体温を奪われやすい冬の時期には、防寒対策は欠かせません。

厚く着こむより、ウインドブレーカーにロングタイツなど、防寒を意識したスタイルがおすすめです。

手・首・耳などの体の先端部分を小物グッツで守ることで保温効果が高まる。

ウインドブレーカー

冬のトレーニングや大会の移動には、欠かすことの出来ないアイテム。

外の冷気を防ぐもの、撥水加工が施されているものがとても便利

ロングスリーブシャツ

防寒用に必要な長袖シャツ

冬とはいえトレーニングすると汗をかきので、吸汗・速乾性のものを選ぶと良く、いつまでも濡れた感覚にはなりにくい。

冬のトレーニングシャツの記事

ロングタイツ

防寒を意識したロングタイツは冬のトレーニングや大会にて、防寒面とサポート面で活躍する。

メーカーによってはカラフルな柄もあり、おしゃれに着こなしたい。

タイツの重要性を書いた記事

2020年冬コーディ

寒さに負けない、走りやすく防寒性の高いランニングアイテムをご紹介します。

まとめ

ランニングは走ってきた分だけ感動があります。

それと同時に思い出もたくさん詰まっています。

それは『快適に走る』が大前提にあるのです。

ランニングウェア選びの楽しみ、服装をコーディネートする楽しみ、快適にランニングする楽しみ、沢山の楽しみがあなたを待っています。

おしゃれにコーディネートして、ランニングに出かけて見ませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました