週末にランニングするならステキな洞峰公園がおすすめです

スポンサーリンク

この公園は茨城県つくば市にある有名な公園です。

洞峰公園内には、多目的フィールド、テニスコート、野球場、プール、記念館、フィールドアスレチックなど沢山の施設があります。

TXつくば駅からJR常磐線ひたちのうしく駅に向かう県道(西大通り)にこの公園はあります。

つくば市は筑波大学や研究施設が多く存在しています。
また、毎年11月には、つくばマラソン大会が開催されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このコースのポイント

公園の真ん中に洞峰沼がありそれを起点に、
走るコースもスタート地点もAとB・Cのコースでは違います。

この公園はランニングコースが3つあります。

  • Aコース・・・洞峰沼の周りを走るコース(1050m)
  • Bコース・・・公園の外周と内側を走るコース(1550m)
  • Cコース・・・公園の外周を走るコース(1630m)

全面フルフラットなコースです。

このコースには、左側にゴムチップウレタン舗装、右側がアスファルト舗装になっていることで歩行者の足への負担軽減を考えられている。

それでは走ってみましょう

BとCのコースのスタート地点は、南側駐車場側になります。

この時計台と道に書いてあるスタートから始まります。

スタートしてから400mくらいは木々の中を走ります。

マイナスのイオンをたっぷり浴びながら、左側のアスレチックチックでは子供達が「きゃっきゃっ」してる声を聞きながら休日の午後を楽しむ。

歩いている人も多いので接触には注意して走りましょう。

そして、左側に野球場を見ながら走って行くとAコースとの合流地点である洞峰沼の裏手に出ます。ここを右側に曲がる。

この洞峰沼、表から見るのと裏から見るのでは全然違います。

裏からだと何も感じませんが、表から見ると四季を感じます。

このコース沿いには、トイレも自販機もありますので安心して走れます。

ただ、暑い日のランニングは熱中症対策が必要です。

こまめに水分補給を忘れずにランニングを楽しみましょう。

洞峰沼のくるっと回るように走ります。

左側に見えるのが洞峰沼です。

写真の撮り方もあるけど、幻想的な感じがしますよね。

これが洞峰公園なのです。

あと残りは半分の距離です。

洞峰沼を後にするとテニスコートが見えてきます。

AとBコースは左折して、Cコースは直進します。

テニスコートの脇を走りながら、テニスボールを打ち返す音が心地よい。笑い声とテニスボールの音は休日の午後を感じます。

テニスコートを過ぎると右側には西大通で車が🚗🚗ビュンビューン走っていて現実に戻されます。

先に見える高架橋の下がこの公園のメインストリートになります。

メインストリートでBコースとの合流点となります。

ここからは残りわずかです。

右側の道がアスファルトからタイル張りに変わっています。

左側に多目的フィールドで遊ぶ親子を見ながら一気にスパートです。

時計台に戻って、ゴールです。1.6km駆け抜けました。

このコースのデメリット

  • ゴムチップウレタン舗装は濡れてると滑って転ぶ
    《雨上がりの日の走行には気をつけて走りましょう》
  • 歩行者が結構多い
    《ぶつからないように走る》
  • 自転車の走行も多い
    《道の狭い所もあるので注意が必要》
  • 駐車場代が掛かる
    《1時間以内100円、3時間以内210円、などなど》

ゴムチップウレタン舗装は柔らかいが雨には弱い、グリップ力が弱いシューズを履いて走ると拍車をかけて良く滑る。

まとめ

フルフラットなコースとゴムチップウレタン舗装で走りやすい。

公園内に木々が多いことでマイナスイオンを浴びて走る。

洞峰沼の四季を感じる景色を見て楽しく走れる。

休日の午後を感じながら楽しく走れます。

お近くにお越しの際は洞峰公園を走ってみませんか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました