私のオススメするランニングシューズは M ZANTE

スポンサーリンク

これからランニングを始める人。キロ6分で楽しく走るファンランナーにオススメの内容です。

キロ6分で走る私がランニングシューズ3足目に選んだのは、NB M ZANTEです。

FRESH FOAMがクッション性能、軽さを実現しています。

地面をしっかり足の裏で捉える感覚があります。

この感覚をしっかり意識して走るとなぜか速く走れます。

このシューズを履いて出た大会は自己ベストを更新しています。

日光杉並木マラソン大会、真夏の10kmで1時間切る。

手賀沼エコマラソン大会、ハーフマラソンの自己ベスト

大会に出るたびに過去の自分を超えることができたシューズ。

このシューズで出るマラソン大会は結構、雨が降る確率が多い。

19年のつくばマラソンも雨でした。
(つくばマラソンは11月中旬に行われるが雨の降らない大会でも有名)

スポンサーリンク

このシューズのメリット

  • フレッシュフォームの効果が体感できる。
  • クッション性能が良い。
  • シューズ自体がとても軽い。
  • 踵のカップに、しっかりホールドされている。
  • 通気性も良い

フレッシュフォームとは

ニューバランス、新素材「FRESH FOAM」搭載したランニングシューズが登場! … 「FRESH FOAM(フレッシュフォーム)」はクッション性に優れた軽量素材で、ミッドソールに配置した凹凸のハニカム構造と融合させることで、適切なクッション性と安定性を両立し、スムーズな重心移動を可能にしたという

引用元 NB 公式ホームページ
フレッシュフォームのハニカム構造

着地した足がしっかりと地面を捉えることで、フレッシュフォームの良さが体全体の重心移動に繋がり早く走れると感じます。

軽いシューズなのにクッション性と安定性を両立しています。

このシューズのデメリット

  • 足幅サイズがDサイズはかなりきついです。
  • 密着が良いので、履くのに一苦労します。
  • 雨上がりの路面では、滑りやすいので注意。

必ずランニングシューズを購入する際は試着してください。

足幅Dサイズは、予想以上に狭いです。

無理に走ると余計なところが擦れ、靴ずれや水膨れの原因になります。

自分の足幅にあっているか?店員さんと話、アドバイスをもらいながらシューズの購入を検討してください。

まとめ

私はニューバランスのM ZANTEで自己ベストを更新しています。

軽いシューズなのにクッション性と安定性を両立しています。

何度も言いますが

必ず、お店で試着をして大きさ、横幅、かかとのホールド感、きつい箇所はないかという事をプロの定員さんにアドバイスをもらってからシューズを購入する方が良い。

自分に合ったランニングシューズでなければ、記録も伸びないです。

そして、ニューバランスが合うようであれば体感してください。

FRESH foam の走りやすさ、軽さ、安定性を体感してみてください。

ニューバランスで新しい体感をしてみて欲しい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました