富里スイカロードレースの大会レポートをするブログ

楽しいマラソン大会ってある?
  • bayfmのパーソナリティも参加する大会
  • スイカのコスプレが可愛い大会
  • なんといってもスイカを沢山食べれる大会

梅雨の時期、マラソンシーズンのラストを飾る大会。
それが、千葉県富里市で行われる富里スイカロードレースです。

全国屈指の人気ある大会で参加が非常に難しい。
スイカ🍉の大会としても有名なマラソン大会です。

この記事は2017年度の大会レポートをまとめてみました。

※2020年の富里スイカロードレースは新型コロナウイルスの影響により大会の中止が決定いたしました。

※2021年の富里スイカロードレースも新型コロナウィルスの影響により大会の中止が決定いたしました。

※2023年の富里スイカロードレースは、大会決定が決まりました。現在エントリー受付中

スポンサーリンク

大会の概要

この大会は6月に行われる大会です。

開催場所は千葉県富里市です。
酒々井アウトレットパークの近くです。

距離は1.5km(小・中学生)と10km(一般)があります。

参加費が1.5km2000円、10km6000円と10kmにしてはチョット高めです。

この大会はレース名にもある通りスイカがメインです。
ある意味でスイカを嫌というほど、食べることが出来ます。

コースの説明

2カ所の坂道がありますが、ほぼフラットなコースです。

給スイカやコース上のミストシャワーは、とっても癒されます。

6月の暑い時期の開催だけあって水分補給はしっかり摂りましょう。

コース図

引用元 富里スイカロードレース ホームページ

大会の特長!

大会の特長

  1. 大会名物❗️『給スイカ所』がある。
    日本で唯一の給スイカ所。10kmコースの残り1.5km地点に甘くておいしいスイカが用意されています。
  2. フィニッシュ後もスイカでリフレッシュできる。
    完走後に仲間と食べる富里のスイカは、また格別なおいしさです。
  3. 各部門20位までは賞品をもらえるようです。
    1位から20位までの人には富里のスイカ一玉❗️
  4. 高低差の少ないコース設定になっている。
    田園が広がる、のどかな風景を走るコース
  5. 給水所も多く設置されている。
    暑い時期の開催だけあって多めに設置されている。
  6. コスプレの参加者が多い。
    他の大会に比べ、コスプレ(スイカ)が多い気がする。

ボランティアの皆さまに感謝を忘れずに……

攻略のポイント

6月に行う大会であることを考えてください。

※体が超絶、動きやすく絶好調である時期

※熱中症に注意
(そのため給水所が多い、コース上にシャワーゾーンもある)

前半に飛ばしすぎは禁物

キロ6分で走るファンランナーでも体ぼ調子が良く、キロ4分半で走れる気候。

気候も曇り空ならさらにベースアップが望める。

そんなテンションマックス状態で最初からオーバーペースで飛ばしてしまいます。

5km過ぎには、「歩いているんじゃね?」というくらいのペースみんなに抜かれて付いて行くことも出来ない。

もう、開き直って給スイカ場ではスイカを2個も食べて開き直る感じです。

もちろん、タイムは1時間越え確定でゴールです。

熱中症に注意

給水所が1kmおきにある、珍しい大会です。

全部の個所で給水しても、バッチリ汗で💦放出されます。

コース上のシャワーなんてメチャクチャ気持ちいいですよ!

大会の見どころ

大会の見どころはやはり、スイカです。

給スイカ所で給水用の食べるスイカ。ゴール後に会場でのスイカの無料配布。スイカでお腹がタプタプ状態になりそうです。

富里のスイカは、とてもみずみずしく、とても甘いです。

bayFMのパーソナリティが走る。

いつも車の中で聴いてるラジオパーソナリティが、会場の舞台で、10kmコースで、普段聴いている人を目の当たりにすることが出来ます。

コスプレの可愛い女子ーズが多い

距離が10kmということなのか?女子の参加者が多いと思います。そして、コスプレ(スイカ)で走る人も多いです。大会の華でもあります。

まとめ

自分に合ったペースで走りましょう。

ほぼフラットなコース、bayFMのパーソナリティもいて、可愛い女子も多いと成れば、自分でテンションを上げてしまいます。

気合いが入り過ぎてオーバーペースにならないようにしましょう。

まずは、リラックス、リラックス

※自分のペースで走ること

暑い時期の開催ですので、熱中症対策は個人で確実に行うこと。

熱中症対策には、帽子も欠かせません。

マラソンシーズンのラストランに

来年は富里スイカロードレースに参加してみませんか?

タイトルとURLをコピーしました