プロテインで理想の肉体改造してみませんか?

スポンサーリンク

夏といえば、タックトップに大きな胸板、腕が太く力こぶのある男性に憧れませんか?

えーじ
えーじ

細マッチョになりたい

クリスティロナウド、カッコいい〜

昨年スポーツクラブに入会して分かったことがあります。

カッコいい体を作るには、ただ闇雲に体を動かすだけではダメです。

理想の肉体を手に入れるためには、限界までの効率よく行う運動と

食事管理が大切なのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

消費カロリーより摂取カロリーを多く取る

理想の肉体を求めるためには運動で体を鍛えることです。運動したことで消費されるカロリーが決まってきます。

食事で摂取したカロリーが消費カロリーより低いとカロリーを補おうと筋肉からカロリーを取ってしまうようです。

理想の肉体を求めるには、摂取カロリー>消費カロリー なのです。

私の場合は、1日の摂取量が2700から3000カロリー必要なようで、チーズバーガー(368kcal)を1日8個必要になります。

🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔🍔=2944kcal

お金にも暴飲暴食をしないためにも、プロテインという画期的な飲み物が存在しています。

効率よくプロテイン

飲むだけで必要なカロリーと、筋肉の栄養剤であるタンパク質を食事とバランス良く、運動後に効率良く飲むと良い。

プロテインとは

プロテインとはタンパク質の英語訳したもので、人間の体は、水とタンパク質の塊からできている。

筋肉、内蔵、骨、血液、髪の毛、皮膚、爪に至るまでタンパク質でできている。タンパク質の不足は体調不良を招くのである。

人間にとって重要なタンパク質を上手に摂取する必要がある。

どのくらい必要なの

たんぱく質の必要量について、厚生労働省の「国民健康・栄養調査」によると、成人だと体重1kgあたり1gが、健康的な生活を送る上で最低限必要な量とされる。

なので一般的な人で体重70kgの場合、70gのタンパク質が必要

筋肉をつけたい、カッコいい体になりたい人はこの倍で1kgあたり2g摂取する必要があり、つまり体重70kg場合、140gのタンパク質を摂取する必要がある。

普通の一般的な1日の食事(朝、昼、晩+間食)でタンパク質は100gくらいでありカロリーは2400kcalと言われている。

なので筋肉をつけたい人にはもう少しタンパク質が必要で、だからプロテインを使い筋肉増強をしていくのは有効なのである。

私の飲んだプロテイン

まず、私が最初に飲んだプロテインは某メーカーのココア味でした。

それをいつ飲むか?

摂取する理想な時間帯
  1. 運動後30分以内
    ゴールデンタイムと言われている時間帯
  2. おやすみ前
    就寝する1時間前に摂取
  3. 朝食後
    タンパク質が不足しているなら飲むべし

私の場合、スポーツクラブのスタジオプログラムでインストラクターに追い込まれるのが好きで、ロッカールームにヘロヘロ🥴状態で戻ってきます。

そして、プロテインを飲むのですが体が水分を欲しがっているのに、

甘いココア、とても飲みづらいです。

プロテインが嫌いになってきました。

そんな時に出会ったプロテインが

ザバスのアクアホエイプロテイン100です。

乾いた喉に
スポーツドリンク感覚でゴクゴク飲める

しかし、ザバスのプロテインは価格が高く、次に買うか悩んでました。

えーじ
えーじ

コスパが良いのないかな?

同僚
同僚

えーじさん、良いプロテインありますよ

そんな時に同僚が勧めてくれたのが

ビーレジェンドの情熱のパッションフルーツ風味というプロテインです。

酸味、甘み、飲みごたえは抜群です。

体がヘロヘロ状態でも一気にパワーアップする感じが最高です。

ビーレジェンドのプロテインは他にも沢山の味を販売しています。

まとめ

このプロテインに関するまとめ情報は、私の見解です。

プロテインを飲んで、スポーツクラブに通った結果
(6月に初めて11月の結果)

プロテインの効果
  • 体重63.0→61.9 マイナス1.1kg
  • 筋肉量29.7→30.4 プラス0.7kg
  • 体脂肪9.5→7.6 マイナス1.9kg
  • 体脂肪率15.1%→12.2% マイナス2.9%
  • 右腕の筋肉2.80→2.91 kg
  • 左腕の筋肉2.84→2.99kg
  • 胴体の筋肉23.2→24.2kg
  • 右脚の筋肉8.76→8.97kg
  • 左脚の筋肉8.82→9.03kg

Inbody370の測定結果

ムキムキにはなっていませんが筋肉にカットが出来てきました。

努力は無駄ではないのです。

そして、プロテインも効果があるのです。

プロテインも筋トレも続けるのが大事です。

自分に合った味を探して理想の体に近づきませんか?

let’s move and let’s running

今回おすすめな商品

コメント

タイトルとURLをコピーしました