今日からランニングを始めるあなたへ贈る大切なこと

スポンサーリンク

ランニングを始める時には、何か目的があります。

  • ダイエットしたい
  • 生活習慣を変えたい
  • 健康維持のため

しかし、これが続かないなぜでしょうか?

スポンサーリンク

目標とのギャップ

初めての頃は、走るのがしんどいです。

2キロも走ればもうお腹いっぱいです。

私も最初は友人が仕事終わりに『10キロ走ってきた』と言った時バカなんじゃないかと思っていました。

でも、今の私には10キロ走るのが普通になりました。

皆さんも練習すれば、遅くとも走れます。ハーフまでなら気持ちよく走れます。

初めから目標を大きく持たない、走れない自分を責めない。

短くても、ゆっくりでも、走ること続けましょう。

歩くことの大事さ

走る前は準備運動しますね、それと同じで走った後も準備運動が必要です。

初心者の方は、まず1キロ走ったら、1キロ歩いてください

次に2キロ走れるようになったら、1キロ歩く

5キロ走れるようになっても、1キロ歩く

歩くことは、走った後の準備運動クールダウンする事になります。

これが結構大事なのです。

歩くことで、次の日に疲れを残さない。歩くことで1キロ多く運動したことになる。このことを継続すると少しづつ距離が伸びてきます。

仲間を作ること

ある程度、走れるようになったら仲間と一緒に走りましょう。

一緒に走る場合は、話しながら走ってみましょう。

相手は初心者と分かれば必ずペースを落とします。キロ7分〜8分ぐらいで走ると思います。

話しながら、走ることで辛いという気が紛れますし、キロ7分のペースを守って走れるので思ったより走ることができます。

でも、無理はしない、怪我をしない

この二つが、ジョギングを続けていく最大の要素になります。

これから、暑くなりますので熱中症対策をして Let’s running

コメント

タイトルとURLをコピーしました