便利アプリAmazon musicで手賀沼湖畔を快適に走る

スポンサーリンク

これは、ランニングを始める人やゆっくり走るファンランナー向けに、ランニングを楽しむ記事です。

今の時代は、ランニングしながら音楽が聴くことができます。

その曲自体もAmazon musicやSpotify,line musicにうたパスなど、ネット上には様々あります。

音楽を聴きながら走る効果
  • テンションが上がります。
  • 自分の歩数とビートが合うと楽。
  • 気分に転換になります。
  • いつも見ている景色が変わる。
  • 辛いが和らぎます。

今回は夏の暑い日にAmazon musicで湖畔を走ってみることにした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazon musicでランニング

Amazon prime会員であればどなたでも追加料金を払わずに聞くことができます。(上のバナーから詳細確認できます)

スマホでAmazon musicの夏うたJ-POPを聴きながら10km走ってみました。
※夏うたJ-POPは50曲あるものをランダム再生しています。

ランニングコースを走る

花火(aiko)…スタート

今日は、手賀大橋から北柏駅方面に手賀沼の湖畔を夏の曲に合わせて走ります。

aikoのアップテンポな曲で走り出します。

足取りと曲を合わせてゆっくりとLSDでランニングを楽しもうと思います。

シーズンインザサン(TUBE)…800m

まさかの2曲目にTUBEが…

夏はTUBEだけど、夏の暑い外で聴くと体温が上昇します。うたも気温も暑いです。

夏の思い出(ケツメイシ)…1.8km

直射日光が暑く感じてきた時に、ケツメイシの夏の思い出がかかりました。

ピップホップな曲にゆっくり走るのがいいね👍

打ち上げ花火(DAOKO&米津玄師)…2.4km

チョット疲れてきたかなって時に『打ち上げ花火』テンション上がります。

二人のハーモニーが心を落ち着かせてくれます。

AM11:00(HY)…3.3km

ここで、10kmまで1/3です。

そんな時に『だからお願い〜』とHYの歌声が聞こえてくる。

いつも見て風景が違うように見えます。

夜空に咲く花(MEGARYU)…4km

手賀沼の水を綺麗にしているビジターセンターを横目に、テンポ良いラップ調なMEGARYUの歌が私のテンポもいい感じで走れます。

マリーゴット(あいみょん)…4.7km

ここは手賀沼エコマラソンの会場になる公園です。週末には家族連れで楽しむマリーゴットの子供もいるのでしょうね。

夏疾風(嵐)…5.5km

この先がコースの折れ返しです。ここで嵐とはと思ったけども、普段聴かない曲は新鮮味があっていいですね。

Hello.again(MyLittleLover)…6.2km

折り返してからは急にガクっとペースダウンになりそうな時に、ハローアゲインが流れてチョットだけ勇気をもらえます。

「記憶の中でずっと二人は…」と流れると頑張ろうと思えてしまう。

大切なもの(ロードオブメジャー)…7km

手賀沼が一面に見えるところでアップテンポな曲が自分の足にリズム感を取り戻す。

汗をたっぷりかいて、気持ち良く走れるそんな曲です。

R.Y.U.S.E.I(3代目)…7.7km

残り2kmになってくると足取りも重くなってくるのですが、そんな時に3代目j Soul brothersが崩していたテンポを取り戻してくれます。

夏の終わりのハーモニー(井上陽水)…8.4km

1番しんどい所で井上陽水…

さすがにペース落ちました。

テンポも息使いも合わないランニングで聞いてはいけない曲です。
※私個人の見解です。

LIFE(キマグレン)…9.2km

手賀沼の隠れキャラ《黄金の亀》を見つけて、LIFEを聴くとテンションが上がってきます。

一気にゴールへ目指して走り出します。

若者のすべて(フジファブリック)…10km

手賀大橋に帰ってきました。10km完走です。

クールダウンにフジファブリックの曲は良いですね。

走りきった心地良さと一定のリズムを刻むこの曲が、息と心を落ち着かせてくれます。

まとめ

やはり、音楽の力は偉大です。

時としてランナーに勇気をくれる。

曲で景色も見方も変わってくるのだから面白いですね。

音楽はランニングする人の最高のエンタメなのかもしれません。

知らなかった曲の良さに出会うこともできる。

それが今の時代の音楽アプリなのです。

沢山の曲とランニングの面白さを感じてみませんか?

Amazon musicの詳しい情報は

コメント

タイトルとURLをコピーしました