防寒、防災にとっておきの便利なヒーターベストを購入したレビューのお話。

スポンサーリンク

昨年よりジワリジワリと人気の出てきたヒーターベストを購入したのでレビューをします。

ヒーターベストはそれだけでは、暖かくなりません。

モバイルバッテリーを使って、ベストを暖かくして使用します。

ヒーターベストを着ることで冬のアウトドアシーンが楽しくなるでしょう。

バイクにゴルフ、登山やスキー、ガーデニングにも通勤にも使えます。

そして、ヒーターベスト、モバイルバッテリー、スマホはあることで冬の天災に備えることができると考えられます。

スポンサーリンク

天災はいつ来るか?

天災がいつ来るかは誰にもわかりません!

台風なら、現在の技術の発展とともに事前の準備をすることが可能になりました。

しかし、地震や竜巻、局地的な豪雨は予測の難しい部分が多い

そして、天災はインフラに相当のダメージをもたらしてしまいます。

直ぐに復帰する場合もありますが、規模が大きい程に長期化することの方が多いです。

そんな時に重宝するのがスマホ、バッテリー、ヒーターベストである。

これらの良い点をまとめてみました。

スマートフォン

スマホの場合、天災または救助要請にも即座に対応ができますね。

地図アプリ、SNS、radikoなど沢山のアプリが場面にあった用途で活躍してくれます。

①救助要請は119番

災害に巻き込まれたり、目撃して救助を要請しようとしたりする時は、消防「119番」に通報する。

②災害用伝言ダイヤル 『171』

大災害発生時に、局番なしの『171』に電話をかけると、音声ガイダンスに従って安否などの伝言を録音することができます。

家族などが安否を知りたい人の電話番号を市外局番からかけると、録音が再生されて安否などを確認できます。

③災害用伝言板サービス

スマートフォンなどから、被災地域の人が自らの安否を文字で登録することができるサービスです。

登録された伝言は、スマートフォンやパソコンなどで、情報を知りたい人の電話番号を検索して見ることができます。

④radiko

ラジオには、速報性、地域に根ざした細やかな災害情報があります。

音声配信アプリであるラジコは、動画配信アプリに比べる とバッテリーとデータ通信量の消費が格段に少ないという大きな メリットがあり、災害時の利用に適しています。

⑤SNSで救助要請はできません

しかし、大規模災害時にはLINEのメッセージから、自分の状況を知らせることができます。

TwitterやFacebookなどでも、多くの人の命がSNSで救われているのも事実です。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーとスマホの充電が同時にできるパススルー

モバイルバッテリーの場合は、スマートフォンの充電用のイメージがありますね。

モバイルバッテリーは災害時の充電器としも役立ちます。

ヒーターベストにも使用できるのがおすすめポイントです。

今回購入したモデル

mitas 10000mAh薄型モデルを購入。

種類は、薄型モデルとデジタル表示タイプ、カラーは白と黒がある。

購入の決め手
  • 大容量の10000mAhなのでスマホのフル充電が約2回できる。
  • 2.4Aの超速充電でスマホの充電時間が40分も短縮できる。
  • パススルー対応でスマホとバッテリーの両方を充電できる。
  • 国内安全基準のPSEを認証されている安心感がある。
  • Smart IC が搭載されて、接続機器を自動で識別する。
  • 出力が2ポート搭載で2台同時に充電が可能である。

すごい点

パススルーに対応している。

バッテリーの充電とスマホの充電が同時にできる。

Smart IC が搭載されている。

スマートチップが内蔵されていることで、バッテリーに接続された機器を自動的に認識する。

電圧コントロールもでき、充電時の事故も防ぐことができる。

安心の一年保証サービス付き

商品の初期不良や故障が発生した場合、商品購入の一年以内であれば、商品の交換や返金で対応してもらえる。

使用者の評判

  • 本体を充電しながらでも、スマホを充電できるのがとても便利。
  • 1年保証があるので安心して使える。
  • 容量も大きく安心して使える、防災用としても貴重な電源。
  • 薄型モデルを購入したのだが、少し重い気がする。
  • アンペア数の小さい変換コンセントは充電できない。

ヒーターベスト

昨年よりジワリジワリと人気が出てきているヒーターベスト。

冬に暖がとれない状況でも、モバイルバッテリーより電源を確保できる。

モバイルバッテリーを持ち歩くことになりますが、そのことでスマホでも、ベストでも必要に応じて電気の供給が行えます。

今回購入したモデル

メーカー Deceny CB (Amazonで購入)

ワンクリック加熱の3段温度調整

ヒーターが襟首と背中の2箇所あるダウンジャケットモデルです。

商品の詳細

  • 材質:ポリエステル+カーボン織素+綿毛
  • 温度調整:3段階
    ランプ45℃、白ランプ35℃、ランプ25℃》
  • 作動電圧:5vの2.1A以上
  • カラー:ブラック
  • サイズ:M/L/XL/2XL/3XLの5種類
  • 電源:モバイルバッテリー
  • 遠赤外線加熱システムを採用
  • 繊維状のマイクロカーボンヒーターを使用
  • 発熱が安定して使用寿命も長い
  • ふんわりとした中綿が着心地と保温性を演出
  • 裏地のカーボン織素とあいまって熱を蓄積

アウトドアや仕事で活躍

  1. 屋外作業が多い時も、ヒーターONで仕事の効率もアップ
  2. 冬のガーデニングやウォーキングにもバッチリ全集中できる。
  3. 釣り、スキーなどアウトドアの寒い場所でもポカポカで楽しみ倍増!

デメリット

  1. このモデルは前面にヒーターが入っていない。
  2. 洗濯機で洗えない、手洗い水洗いのみ可能。
  3. 一昔前の中国製のように縫合が下手でほつれ箇所が多い。

まとめ

災害の特集みたいな記事になってしまいました。

本来言いたいことは、ヒーターベストは暖かいです。

あると便利なアイテムであることは確かですが、これが一押しというわけではありません。

ワークマン、Amazonや楽天市場には、沢山のヒーターベストがあります。

自分に合った一品を探して購入をおすすめします。

スマホ、モバイルバッテリー、ヒーターベストは、冬の日常の暖かくするためのアイテムです。

新しい暖の取り方を体験してみませんか?

紹介した商品


【プレゼント付き!】モバイルバッテリー 大容量 10,000mAh PSE認証 2.4A 急速充電 2台同時充電 コンパクト 軽量 薄型 スマートIC iPhone 充電器 1年保証 mitas 災害 防災 防災グッズ 台風 地震 停電 備え ER-MBSIC10

電熱 ベスト 電熱ジャケット 防寒 チョッキ ヒーターベスト 防寒ベスト 2つヒーター 男女兼用 USB 加熱 バッテリー給電 3段温度調整 登山 釣り 水洗いでき 臭くない (XL)

コメント

タイトルとURLをコピーしました