楽天モバイルUN-LIMITを使ってみたオススメなレビューの話

スポンサーリンク

今回はランニング情報からチョット外れた情報を提供します。

これから、スマホデビューしたい、キャリアを変えたいという人に向けた情報です。

結論から言いますとスマホ最高、楽天モバイル最高です。

日本のスマホ代は高すぎる!』という米倉涼子さんのCMで同じみの楽天モバイル。

楽天モバイル始めるなら

楽天回線エリアならデータ・通話し放題を打ち出すなど挑戦的な姿勢を打ち出している。

楽天モバイルの”UN-LIMIT ″のお話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガラケーの限界

私の場合は、ガラケーとiPad miniがあれば事足りる人生でした。

通話はガラケー、データ送信はiPad miniでしています。

ブログもiPad miniです。パソコンではありません。

でも遂にガラケーの限界を感じました。

ブログの写真をガラケーで撮り、iPad miniへ転送、これを繰り返して記事を量産していました。

そんな時に大手キャリアの通信費の明細が届きました。

通信費が、なんと 5月6000円、6月7000円です。(モバイルデータ通信は怖い)

ポコ君
ポコ君

なに〜ぃ、やっちまったな

ブログの写真をガラケーで撮りiPad miniへ送るのはやめよう。

ガラケーに限界を感じた瞬間です。

スマホデビュー

ランニングの時に携帯でき、写真を撮れる大きさがいい。

iPad miniだと大きい🙅‍♂️、デジカメ📷、iPod、スマホあたりが丁度いい。

そして、オッさんがスマホデビューです。

そんな時に、出会ったのが楽天モバイルUN-LIMITです。

詳しくはここで確認!

そして、これが私の人生を大きく変えていくのです。

使って良かった、実感できたメリット

なんと!UN-LIMITが新しくなりました。

2021年4月、料金形態が変わりました。

1GBまでの料金は、0円/月です。

3GBまでの料金は、980円/月、20GBまで1980円/月

それ以降はどんなに使っても2980円/月です。

RAKUTENリンクで通信料無料。

  • 使用料にあった料金形態
  • パートナーエリアは5GBまで
    速度制限後の速度は1Mbps
  • スマホセットの場合ポイント還元
  • RAKUTENリンクで通話し放題

革命的なキャリア

大手キャリアはもちろん、格安simのメーカーでも必ず解約時の縛りが発生します。

しかし、楽天モバイルUN-LIMITは、解約の縛りがないという気軽に試しやすい状況になっています。

使ってみてダメそうなら解約しよう」といった方にとって、柔軟に使えるのはうれしいのではないでしょうか。

楽天エリアはデータ使い放題

楽天モバイルUN-LIMITの使用エリアは、使い放題の楽天回線エリアと、月に5GBまでの「パートナー(au)回線エリア」の2種類があります。

楽天回線エリアは、2021年4月現在では残念ながら首都圏中心に限られます。

しかし、今後エリア拡大の動きが活発であります。

パートナーエリアの速度制限後、1Mbps

パートナーエリアの場合には、データ量が5GBを超えると通信速度が1Mbpsの低速になります。

以前は速度制限後に128Kbpsであり、比較すると1Mbpsは意外と使えることがわかります。

では、1Mbpsで何ができるのか?

1Mbpsで問題なく使える

  • line通話
  • line電話
  • Twitter
  • Web閲覧
  • 地図検索
  • YouTube低画質

少し遅いけど使える

  • Instagram
  • Facebook
  • 通販サイト
  • YouTube標準画質

データのアップロード、ダウンロード
やりとりできるデータの目安は50MB程度

サイトにもよりますがYoutubeであれば標準画質(360p)までは視聴が可能となります。

みなさんが通常スマホを使うのは、Web閲覧、YouTube、SNSではありませんか?十分に使える許容範囲だと思います。

スマホセットの場合ポイント還元

契約事務手数料とスマホの端末代金は支払うことになります。

しかし、キャンペーンにより契約事務手数料相当額の楽天ポイント及び、機種代金の一部を楽天ポイントで還元されます。

かなり負担感の少ない形でスマホが使えることになります。

詳しくはここで確認!

RAKUTENリンクで通話し放題

RAKUTENリンクのアプリを使うことで『国内通話かけ放題』になります。

※RAKUTENリンクを使わない場合は通話で国内通話20円/30秒、国内SMS3円/70文字になります。

世界が変わる価値観

そして、楽天モバイルを手にしてから私の現金化の時代は幕を閉じた。

価値観の変わるアプリがいっぱいです。

充実のアプリが面白い

  • 楽天エディ
  • 楽天pay
  • モバイルSuica
  • TATTA
  • cocoa

楽天エディでお買い物

おサイフケータイの機能を初めて使いましたがとても便利です。

コンビニでは『楽天エディ』と言って、スマホをかざせば『シャリーン』となって支払い終了です。

ランニングに行くのにも、財布を持ち歩かなくなりました。

ランニング中に喉が乾いても自販機で『シャリーン』と買える。

ランニング後にお腹が減ったら「すき家」で牛丼『シャリーン』と食える。

今では、シャリーンおじさんです。

キャッシュ決済のいいところは手数料です。

現金では、ATMからお金を下ろすたびに手数料がかかっていました。

しかし、楽天エディのチャージは手数料がかからないのに、ポイントがつきます。

TATTAでランニング

マラソン大会のたびに、みんなが持っているスマホ邪魔じゃないのか?そう思っていました。

実際にスマホアプリTATTAでランニングするとわかります。高価なGPS腕時計と遜色ない働きをしてくれます。

TATTAは別の記事で取り上げていますのでご確認を!
>>>ランニングするならオススメアプリ『HATTA』

cocoa

厚生労働省が進める新型コロナウイルス接触確認アプリです。

このアプリを入れたから、どうなる訳でもありません。

しかし、ひとり一人が出来ることやってみませんか?

まとめ

楽天モバイル UN-LIMITのメリットを存分に伝えることができました。

私のようにガラケーで写真をアップロードして、お金を無駄にしていませんか?

大手キャリアを利用して高い通信費払っていませんか?

今一度、毎月のスマホ代を計算してみてください。

詳しく情報を知りたい方は、下記のホームページでご確認下さい。

スポンサーリンク

楽天モバイル UN-LIMITで世界を楽しくしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました